Recently in iPhone Category

公式戦の時間発表来てた〜!

ということで、開幕版に差し替え〜。

カープ試合日程-2012 開幕版(zip)

 

広島ブログ

カープの2012年の試合日程を iPhone で見れるようにしたかったので、公式からデータを引っ張ってくる&そのデータを加工して、iCalendar を生成するスクリプトを作成してみた。

折角 ics として作成したので、一応圧縮ファイルとしては公開。

カープ試合日程-2012 暫定版(zip)

ics ダイレクトでないのは、このサーバの負荷を懸念したため。なので、適当なサーバにアップして自己責任でご活用下さい。(リアル友人は応相談)

ちなみに、(暫定版)とあるとおり、まだ公式戦の時間が公式サイトに記載されていないため、終日スケジュールとして表示される。

これは、記載され次第更新予定。

 

広島ブログ

最近購入した MG6230 に iPhone 用アプリ(Canon iEPP)から印刷できないトラブルに遭遇。

ネットの情報を漁る限り、同じ悩みを抱えている人が多いようなので、対応方法をまとめておく。

■環境
---
プリンタ: Canon MG6230
iPhone: iPhone 4 (iOS 5.0.1)
Wi-Fi AP: PLANEX MZK-MF300N

■対応内容
---
ポイントは以下の2点であるようです。

(1) プリンタのファームウェアが ver.2.000 以上であること
 ファームウェアのバージョンは、PC などのブラウザより、下記で確認できます。
  http://[プリンタのIPアドレス]/
 Bonjour によるプリンタの検出は ver.2.000 以降での対応である旨、下記公式サイトへの
 記述があるために対応。必須であるかどうかは未確認。
  http://cweb.canon.jp/pls/webcc/WC_SHOW_CONTENTS.EdtDsp?i_cd_pr_catg=011&i_tx_contents_dir=/e-support/faq/answer/inkjetmfp/&i_tx_contents_file=64787-1.html&i_fl_edit=1&i_tx_search_pr_name=&i_cl_form=03&i_cd_qasearch=Q000064787&i_cd_transition=2#2

 ちなみに、MG6230 のアップデートユーティリティは下記からダウンロード。
  http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/fuu-win-mg6200-10-ea7.html

 我が家のプリンタは、2011/12 に購入したものですが、それでも初期状態は ver.1.000 でした。

(2) Wi-Fi AP の暗号化方式を WPA2 以外にすること
 AP 側の問題かもしれませんが、WPA2(AES) の場合には使用することができませんでした。
 WEP ならば動作しますが、セキュリティ強度が極めて低いため、あまりおすすめしません。
 WPA が指定できるならば、せめて WPA(AES) にしておいた方が良いでしょう。
 ※この辺の詳細はご自身でお調べ下さい。

 ちなみに、我が家で使用している AP では PC 用、ゲーム機用に個別で指定できるため、
 ゲーム機用を WEP から WPA(AES) に変更することで対応しています。
 ただし、任天堂 DS などを Wi-Fi 接続で使用されている場合には、WEP 以外には対応して
 いない可能性があるので、ご自身の環境に合わせて設定して下さい。
 
 余談ですが、WPA2(AES) で iPhone を使用されていて、動画の読み込みが遅いなぁという
 場合にも、暗号化方式の変更は有効です。
 (私はそもそも、動画の読み込みが遅いのに嫌気がさして、調べた結果、保留にしていた
  iPhone での印刷にも対応できるようになったのに気付きました、、、)

 

広島ブログ

Webアプリでトグル式になったメニューを作ることがありますよね。

ボタンを押したら開いて、再度押したら閉じてっていうやつです。

その開閉状態をブラウザを閉じても保持しようとすると、今までは非同期でサーバ側に状態を保存するか、Cookieを使うしかありませんでした。

HTML5だと、この辺も楽ちんですね。sessionStorageとか、localStorageを使えば、Cookie以上にお手軽に key, value のペアをローカル側に保存できるので、サーバ側の実装不要で状態を保存することができます。

試しにサンプルコードを載せておきます。

ちなみに、jQueryと、jQuery.jsonを使用していますのでご注意ください。

上述した通り、保存可能なデータは、key, value ですが、value は String である必要があるため、オブジェクトを JSON 形式に変換して保存するのに使用しています。

 

広島ブログ

今回試した中で一番苦労した、、、にも関わらず結果的に使えなかったという、、、

だれか続きをやってくれw

広島ブログ

前回に引き続き bedework も入れてみた。

ちなみに CalDAV について簡単に説明すると。

CalDAV(calendaring extensions to WebDAV の略)とは、ネットワークを介して
カレンダー情報を共有するためのプロトコルであり、IETFのRFC4791として規定
されている標準規格。
カレンダー情報をクライアントとサーバで共有するために使用され、通信はHTTPを
拡張したWebDAVプロトコルが使用される。
カレンダーデータは、iCalendarと呼ぶインターネット標準のフォーマット(RFC 2445)
で書かれている。

こんな感じですw。

広島ブログ

ご無沙汰しています。かどです。

 最近とある事情により iPhone のデータ連携について調べまくっています。その中で、ActiveSync互換 OSS である z-push の存在を知ったので試しに入れてみました。
ちなみに、ActiveSyncは、Exchange と Windows Mobile などの携帯端末のデータを同期するために MS が策定した独自プロトコルです。Windows用のものであれば、動くものがMSからダウロードもできたかと。
独自プロトコルとは言え、現在様々な製品で採用されているため、実質的に業界標準になりつつあります。
ご多分に漏れず iPhone でも採用されているため、上手く使えば iPhone と各種システムとのデータ連携なんてこともできちゃいます。(Googleカレンダーとも連携できるのでご存じの方も多いはず)
ちなみに、この z-push 自体は、php で開発されたプロトコル部分の実装になるので、基本的にはバックエンドの処理は php で開発してあげる必要があります。
付属で IMAP のバックエンドプログラムが同梱されているので、今回はそれを試してみました。
あと、OSS ですが、商売で使うには、多分某MSにとっても高いライセンス料を支払う必要があると思うので、ご注意ください。<詳細は調べてません^^

しかし、この年にして&Web開発者なのに初めて php に触りましたwといっても、Perlとほとんど変わんねーってことで全然抵抗はなかったわけですが。

メール関係は仕事上比較的知識がある方なので、題材としてもとっつきやすかったです。
iPhone での、CalDAV、LDAPについても色々調べてはいるのですが、まぁまた今度。<需要があれば、、、

広島ブログ

iPhone Safariの固有仕様について調べてみる。

イベントや、リンクの動作がやっぱり特殊なものが多いですね。

iPhone OS 3.0 からシェイクの機能が実装されているけど、JavaScript じゃイベントがとれないのかな?情報が見つからなかったです、、、

情報お持ちの方ご教授ください。m(_"_)m

広島ブログ

iPhoneの最新バージョンでは、window.orientation で端末の角度を知ることができます。

window.onorientationchange がこの角度が変更された時のイベントになりますので、これを使えば端末の向きに応じて色々できそう。

ということで、試しにテキストフィールドを自動でリサイズするようなスクリプトを組んでみる。(with jQuery)

 

 

広島ブログ

いよいよiPhone対応が本格化してきたので、とりあえず調べたことをまとめてみた。

こうしてみると、Windows向けに正規のエミュレーターが提供されていないのが痛い。

Macを人数分買うなんてこのご時勢できないしねぇ。。。

 

広島ブログ

About this Archive

This page is an archive of recent entries in the iPhone category.

Apache is the previous category.

JavaScript is the next category.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.