iPhone から Canon 製プリンタへ印刷できない場合の対応

| No Comments | No TrackBacks

最近購入した MG6230 に iPhone 用アプリ(Canon iEPP)から印刷できないトラブルに遭遇。

ネットの情報を漁る限り、同じ悩みを抱えている人が多いようなので、対応方法をまとめておく。

■環境
---
プリンタ: Canon MG6230
iPhone: iPhone 4 (iOS 5.0.1)
Wi-Fi AP: PLANEX MZK-MF300N

■対応内容
---
ポイントは以下の2点であるようです。

(1) プリンタのファームウェアが ver.2.000 以上であること
 ファームウェアのバージョンは、PC などのブラウザより、下記で確認できます。
  http://[プリンタのIPアドレス]/
 Bonjour によるプリンタの検出は ver.2.000 以降での対応である旨、下記公式サイトへの
 記述があるために対応。必須であるかどうかは未確認。
  http://cweb.canon.jp/pls/webcc/WC_SHOW_CONTENTS.EdtDsp?i_cd_pr_catg=011&i_tx_contents_dir=/e-support/faq/answer/inkjetmfp/&i_tx_contents_file=64787-1.html&i_fl_edit=1&i_tx_search_pr_name=&i_cl_form=03&i_cd_qasearch=Q000064787&i_cd_transition=2#2

 ちなみに、MG6230 のアップデートユーティリティは下記からダウンロード。
  http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/fuu-win-mg6200-10-ea7.html

 我が家のプリンタは、2011/12 に購入したものですが、それでも初期状態は ver.1.000 でした。

(2) Wi-Fi AP の暗号化方式を WPA2 以外にすること
 AP 側の問題かもしれませんが、WPA2(AES) の場合には使用することができませんでした。
 WEP ならば動作しますが、セキュリティ強度が極めて低いため、あまりおすすめしません。
 WPA が指定できるならば、せめて WPA(AES) にしておいた方が良いでしょう。
 ※この辺の詳細はご自身でお調べ下さい。

 ちなみに、我が家で使用している AP では PC 用、ゲーム機用に個別で指定できるため、
 ゲーム機用を WEP から WPA(AES) に変更することで対応しています。
 ただし、任天堂 DS などを Wi-Fi 接続で使用されている場合には、WEP 以外には対応して
 いない可能性があるので、ご自身の環境に合わせて設定して下さい。
 
 余談ですが、WPA2(AES) で iPhone を使用されていて、動画の読み込みが遅いなぁという
 場合にも、暗号化方式の変更は有効です。
 (私はそもそも、動画の読み込みが遅いのに嫌気がさして、調べた結果、保留にしていた
  iPhone での印刷にも対応できるようになったのに気付きました、、、)

 

広島ブログ

No TrackBacks

TrackBack URL: http://mt.himawari-dream.com/mt-tb.cgi/528

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by kado published on 2012年1月22日 13:50.

広ブロのオフ会に参加してきた was the previous entry in this blog.

カープの2012年の試合日程をiCalendarファイルにしてみた(暫定版) is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.