2006年3月 Archives

最終回、、、大塚が1点取られながらも、最後の打者をスライダーで、三振に切ってとり、ゲームセット!!

そう、皆さん既にご存知の通り、日本代浮ェWBC初代王者に輝きました!!
ビバ!日本代普I!頑張ったぞ選手のみんな!!ありがとう!王監督!!

初回から4点を奪い、日本が試合の主導権を握り優位な流れで序盤を終えたのですが、6回、8回とその恐るべき潜在迫ヘと、集中力で、ぎりぎりの1点差まで追いついてきたのは、さすがキューバという所でした。
しかし、そこから一丸となって、9回浮フ再度の猛攻で4点を奪い、キューバを突き放した日本代浮ノ、国際大会で未だかつて感じたことがない程の、タフさと強さをはっきりと見ました。

決勝に限らず、韓国戦をはじめ、各国代浮ニの立て続けに行われる試合に、どれだけ多くのプレッシャーを感じていたか、、、その場に立つ事のない私には知るべくもありません。
しかし、あれだけ好プレーを続けていた、川崎選手や、渡辺選手の失策を見ただけでも、いかほどのものであったか想像できるようなレベルのもので無いことだけはわかりました。

ただ、失策は失策で終わらせず、失敗は成功で取り返そうとする姿勢。見方のミスを、他の選手一丸となってカバーし、より良い結果を出そうとする姿。
そして、想像もつかないプレッシャーの中で、最後まで諦めず闘い続け、遂には栄光をつかんだ日本代浮?A、、心から誇りに思うと共に、最大限のお礼が良いたい。

おめでとう!

おつかれさま!!

そして、、、ありがとう!!

願わくば、次回の大会でも、今回と同じ位、、、いやそれ以上に、、、熱い、熱いプレーが見たい。心から期待しています。

広島ブログ

最終回!

| 3 Comments | No TrackBacks

9回普A怒涛の攻撃で4点を取り返す!!

代打福留が見事2打点!!
チャンスに強い!!そして、川崎、イチロー、松中もみんな良く走った!!
特に、川崎のベースタッチ上手かった。。。

さぁ、9回裏抑えろ!大塚!!

頑張れ!ニッポン!!

広島ブログ

な、な、なんと!?

| 6 Comments | No TrackBacks

8回裏、藤田が2点本塁打を被弾!!

やっぱ、キューバすげーっす。
満を持して大塚登場!

落ち着いたマウンド捌きで、続く打者を切ってとり、なんとか終了。
この試合どうなるかわからんくなってきた。。。

頑張れ、ニッポン!!流れを変えろー!!!

広島ブログ

一転

| No Comments | No TrackBacks

川崎のエラーを足がかりに、怒涛の連打で2点を返されてしまいました。。。

やっぱりキューバこえー。。。
なぜ、初球を打って、簡単に野手の間を抜ける?

でも、なんとか併殺で切り抜けました。

川崎ドンマイ!俊介気張れ!!
頑張れ!ニッポン!!

広島ブログ

渡辺俊介登場ー!!

| No Comments | No TrackBacks

5回普Aイチロー、松中の連続安打を足がかりに2点を追加。現在6?1!!

そして、松坂に変え渡辺俊介投入!!

3人で簡単に5回裏終了。めちゃめちゃ良い!!
あんまり下手投げっていないんだろーなー。

多分、7・8回までは投げるつもりでしょう。もう、安心して見ていられます。

頑張れ!ニッポン!!
そして、新井を出してくれ!!(笑

広島ブログ

1回裏、松坂いきなり先頭打者にホームラン。

全体的に球が高い。

このままなら、ちょっと早めに変えたほうがよさそう。。。

広島ブログ

一挙に!

| No Comments | No TrackBacks

4点!相手投手が崩壊したのが原因で、既に3番手。

だけど、今江が綺麗なセンター前で、2打点。偉い!!

あまり打ちそうにないなーなんて言ってたんだけど、すいません。(笑

このまま頑張れ!ニッポン!!

広島ブログ

始まる!!

| 2 Comments | No TrackBacks

解説は、我らが野村謙二郎!!(笑

ビデオも慌ててセット。これで、落ち着いて見れる。

頑張れ!ニッポン!!

広島ブログ

オーダーが発普I

| 4 Comments | No TrackBacks

WBC決勝戦のオーダーが発浮ウれました。

 1.(遊)川崎
 2.(二)西岡
 3.(右)イチロー
 4.(DH)松中
 5.(左)多村
 6.(捕)里崎
 7.(一)小笠原
 8.(三)今江
 9.(中)青木

お!これは!?なかなか面白い!!
川崎と青木を1、9番に入れ、当たってる里崎を6番に持ってきました。思い切った起用ですが、的を射ています。嬉しい誤算ですが、期待できそう!!

あと、1時間で開幕。

頑張れ、ニッポン!!

P.S.
 OH JAPAN ?OUR TIME IS NOW?(TAK MATUMOTO) の曲が今回のテーマ曲としてピッタリだと、今2chで騒がれてるみたいです。そして、野球中継や球場などで流してもらえないかと動いているみたいですね。
 普段見ることが無い2chですが、選手の力になるような活動だったらどんどんして欲しいな。と、思いつつこっそりロムしています。(笑

広島ブログ

今からドキドキ

| No Comments | 1 TrackBack

最近、WBCな日常になっている、かど@ダーツな日常です。こんばんは。

あと、10時間程度でいよいよWBC決勝戦が開始されます。
その数時間後には、初代WBC王者が決定するわけです。

一体どんな試合内容になるか、、、日本は初代王者になっているのか?
想像するだけで、すでにドキドキで今夜は寝れそうにありません。^^;

ただ、何となくですが、1次卵Iからの展開を見ていると、大きな流れが日本に来ている、、、そんな気がしてなりません。
そして、多くの強敵との戦いが、唯の日本のスター軍団だったチームを、強固な絆で結ばれた本当のチームに成長させてくれたと実感しています。

だから、本当に何となくですが、、、、、案外一方的にアマの王者であるキューバを粉砕し、初代王者の座を掴み取るのではないか?そんな気すらします。

なんの根拠も無い無責任な見解ですが。(笑

ついでに、明日のスタメン卵zなど、、、

 1.(右)イチロー
 2.(二)西岡
 3.(中)福留
 4.(DH)松中
 5.(左)多村
 6.(三)岩村
 7.(一)小笠原
 8.(捕)里崎
 9.(遊)川崎
 先発:松坂

韓国戦では、イチローを3番に据えて結果的には繋がった打線ですが、福留の復調もあり、王監督の本心、、、というよりもイチローの本心を尊重して、1番に戻すのではないかと思います。
(福留を3番にしているのは、韓国戦でヒーローになり精神的中心選手の一人でもある福留に、一度でも多くのチャンスが回って来るようにです。)
そして、怪我で一時戦線を離脱していた岩村ですが、監督に出場を直訴しているようです。
ですので、決勝最後の試合ということで、スタメンに入れてくるのではないかと。

なんか、王監督の采配って、自分の目を信じると共に、その選手を信じる事が根幹に来ている気がします。
だから、一度信じた選手は使い続けるし、時には先日の福留のように、大胆な起用をしてくるのかなと。
だからこそ、信じているイチローは1番に据えるし、岩村も福留もスタメンに入れてくるような気がします。
<あまり詳しくないのでわかりませんが。

三塁に宮本という声もありますが、、、個人的にはああいう勝負強い選手は、本当に最後の切り札として、流れを変えたい!試合を決定付けたい!そんな場面で起用したいところです。

そして、打の結果を残し続けている里崎を捕手に起用。
投球数は決勝は95球なので、松坂に5回を全力で投げてもらい、、、その後、渡辺俊介に2回を、薮田・和田あたりに1回。そして、最後を大塚に締めてもらいたいところです。

こんなところでしょうか?
相変わらず、根拠もなにもない勝手な卵zですが。。。(笑

まぁ、どんなスタメンになるにしろ、出る出ない関係なく、チーム一丸となって頑張ってほしいです。
そして、できる事ならば王監督の胴上げシーンを日本中に見せ、純銀の優勝トロフィーを日本の地に持ち帰って欲しいものです。

頑張れ!ニッポン!!

広島ブログ

勝ったぞぉー!!

| 2 Comments | 2 TrackBacks

WBC準決勝 韓国戦!6?0で日本が完全勝利!やったー!!!!!!

うぉーすげー!!鳥肌立った!!ていうか泣きそう。。。^^

6回まで、再三のチャンスがありながら、チャンスをものにできず、いやーな流れが漂い始めていた7回普B
先頭打者の松中が執念の二塁打で出塁。多村が三振で倒れた後の代打福留が、、、やってくれました!!先制ツーラン!!
うわー。やったー!!
イチローや上原、そして他のメンバーも大はしゃぎ。見ているこっちまで嬉しくて嬉しくて。
あの場面で、使った王監督の判断も凄いけど、見事に期待に応えた福留も凄い!!まじで泣きそうになった。。。

あの一振りで流れを完全に日本に持ってきました。

その後は、打つわ打つわ。
呪縛から解き放たれた打線は、今までの鬱憤を晴らすかのように長短打を合わせて計6点!
上原?薮田?大塚の完封リレーで、見事韓国を破りました!!

一度は諦めた2次卵I、しかしよもやのアメリカ敗戦で訪れた奇跡の準決勝進出。
そして、今日の韓国戦で見せた日本らしい打撃と投球、そして走塁。とても素晴らしい試合内容でした。

なかなか点が取れない中、粘りに粘った彼らしい投球を見せた上原。

レフトフェンスにぶつかりながらも、見事に打球を捕らえた多村。

普段ではあまり見られない、チームプレーに徹したイチロー。

チャンスに打席が回るも、なかなか本来の打撃ができず、それでも執念で7回のチャンスを呼び込む二塁打を放った松中。
(ヘッドスライディングした2塁ベースを、思わず殴りつけていたのは印象的でした。)

厳しい局面なのに、落ち着き淡々と韓国打線を打ち取った薮田、大塚。

そして、1次卵I、2次卵Iと快音が聞かれず悩みに悩みながら、ここ一番で大仕事をやってのけた福留。

上げればキリがないですが、そんな選手一人一人の頑張りの賜物です。みんな本当に良く頑張った!!選手のみなさん、ありがとう!!

最後は、メンバー全員とても良い笑顔をしていました。
このまま、明後日の決勝戦も絶対に勝ってほしい。地獄の底から這い上がり、団結力が増した今のチームなら絶対にできるはず。
準決勝進出が決まった時に、イチローが言っていましたが、「このチームには何かがある」そう信じています。
そして、王監督の胴上げを、日本中に見せてください!!絶対に!!

しかし、、、これで明後日も引きこもり決定です。(笑

広島ブログ

やったー。やりました!!
WBC日本代普@準決勝進出決定です!!

うれしいー!!

あ、WBCっていうのは、World Baseball Classic の略で、簡単に言うと野球の国別対抗世界一決定戦です。
日本は今日のアメリカvsメキシコでアメリカが2失点以上で負けないと、準決勝に進出できないという厳しい状況でした。

アメリカは言わずと知れた野球大国です。
そのため、アメリカが負けることは、まずないだろうと言われていたのです。

が、しかし。
大方の卵zを覆して、2?1でメキシコが勝利し、日本にとっても卵z外で、そして奇跡的な準決勝進出が決まりました。
もう、今日は(昨日の日本vs韓国戦もだけど、、、)試合中気になって気になって、、、画面の片隅にYahoo!のライブ中継をずっと立ち上げていました。(笑
決まったときは、思わず友達にメール出しまくってましたわ。嬉しくて。(笑
そして、今日ほどメキシコを力いっぱい応援した事も、ないでしょうね。(笑
ありがとう!メキシコ代普I!

準決勝は1次卵I、2次卵Iで負けてしまった韓国と3度対戦。
実力的な差はなく、どうなるかはわかりませんが、、、今度こそ絶対に勝ってほしい!!
選手の皆さん、準決勝頑張ってください!!

私は、19日は、家にひきこもるかもしれません。(笑

、、、それにしても、、、一発勝負って怖いものですね。。。
あのアメリカが2次卵Iで消えてしまいましたか、、、

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

まぁ、実際問題、半分は自業自得なんですがね。

ポール直撃?の二塁打 また米国有利の判定か
歴史的一戦はサヨナラ負け 判定変更には疑問も
※選手が悪いわけじゃなくて、審判と監督のモラルの問題ですね。

広島ブログ

わたしだけ?

| No Comments | No TrackBacks

注:黒いです。エンタの神様みてないとわからないと思います。

広島ブログ

F君結婚おめでとうー!!な2次会 with HDBC でした。

2次会の幹事するのって、これで3回目?
なんか、幹事ばっかりやってる気がする。(笑

まぁ、それはさておき、ラブラブな二人をみれてこっちが照れる、そんな楽しい2次会だったと思います。
幹事のみなさんお疲れ様でした。

また今度打ち上げやりましょう!!

広島ブログ

カープ VS SBホークスのオープン戦に行ってきました。

今年は監督も変わったし、選手の雰囲気も良さそうなので、期待大です。
と思ったら、5?6で負けちゃった。(^^;;

まぁ、パリーグの方が開幕が早いので、選手の調整も進んでいるせいもありますが。
でも、逆にそんな本番仕様の中、打線に松中を欠いたとは言え、斉藤?吉武?水田?三瀬の継投での接戦は変わりつつある部分をいくつか実感させてくれました。

特に、進塁打・犠牲フライなど走者を一つでも進めるんだという気持ち。去年まではダメダメだった部分での選手の意識の改革が顕著だったと思います。
投手も、ストライク先行で大島(5失点)を除いて安定感がありました。よきことです。
そして、一押しは梵と山崎の二遊間!

山崎は去年から注目していたのですが、梵がさらに二塁手に定着しつつあり、より強固で守備範囲の広い二遊間になったと思います。

そして、梵。

決して大振りせず、シャープな打撃できっちり出塁。
出塁しても、果敢に投手を揺さぶる事も忘れない。次の打者は随分と打ちやすかったでしょう。
打ってよし、守ってよし、走ってよし!ということで、恐らく開幕スタメンに食い込んでくるはずです。

個人的に好みなオーダーは、

 1.梵(二塁手)
 2.山崎(遊撃手)
 3.栗原(三塁手、一塁手)
 4.新井(一塁手、三塁手)
 5.前田(左翼手)
 6.緒方(中堅手)
 7.嶋(右翼手) <? 調子によっては、森笠、廣瀬あたりを併用
 8.倉(捕手)
 9.投手

ってところです。おぉー、継ぎ目がない。(笑
梵が四球や安打で出塁し、すぐさま盗塁。山崎がきっちり送って、栗原の適時打。
投手が気落ちしたところで、新井がャ香i笑。
前田・緒方・嶋でたたみかけるっていう寸法です。(笑笑
でも、1番緒方、2番前田という話もあるので、はてさてどうなることやら。
二人とも出塁率が意外と高いからねぇ。

そして、正捕手はもちろん倉!
リードも良く、課題の打撃も去年の暮れからは決して悪くないので、絶対に正捕手を射止めてほしい。

控えには、外野手には、森笠、廣瀬、末長。内野手には、尾形(がんばれ!)、松本。と成長著しい若手もたくさんいます。
そして、福地、東出には代走要員として頑張って欲しいとです。
投手も、言わずもがなな黒田、大竹、ダグラス、横山、永川、ベイルらがそれぞれの役割をきっちり果たしてくれれば、何も問題なしですし。

ということで、負けたとは言え、期待できる部分はたくさんありました。
今年の開幕が、早くも待ち遠しい限りです。

広島ブログ

About this Archive

This page is an archive of entries from 2006年3月 listed from newest to oldest.

2006年2月 is the previous archive.

2006年4月 is the next archive.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.